FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ウォシュレット機械遺産に、開発は米企業だが…

ウォシュレット機械遺産に、開発は米企業だが…

読売新聞 7月23日(月)9時12分配信

 日本機械学会は23日、歴史的に意義のある「機械遺産」に、
奈良県吉野町の「吉野山ロープウェイ」や、
東陶機器(現TOTO)の温水洗浄便座「ウォシュレットG」など計5件を新たに認定したと発表した。

 機械遺産の認定は2007年から行われ、今回を含め計55件となった。

 吉野山ロープウェイ(全長349メートル)は、
1929年3月に運行開始。

国内で現役最古のロープウエー。ウォシュレットGは、
痔(じ)の治療用として米企業が開発した便座を、
東陶機器が一般家庭用として改良、80年に発売した。

 他の3件は次の通り。かっこ内は所在地。

 ▽ステンレス鋼製車両群・東急5200系と7000系(横浜市)
 ▽池貝工場製第1号旋盤(東京都台東区)
 ▽卓上複写機リコピー101(静岡県沼津市)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120723-00000050-yom-soci

コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリ
最新記事
リンク
フリーエリアA8はりぱ
必要な物が即探せる クリックして見て探せる
QRコード携帯のお勧め
携帯からも見ることが出来ます
QR
最新トラックバック
プロフィール

いそぎのラッキー

Author:いそぎのラッキー
FC2ブログへようこそ!
手取り早く起業するための情報を発信します。

検索フォーム
稼げる物
強力なブログに仕上げて稼ごう

・ブログやサイトには、SEO 対策が・・苦心だが、これなら安心
【全日本SEO協会】鈴木将司のGoogle対策超攻略テクニック

RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
最新コメント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。