FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日の丸半導体“凋落の真相” あれほど強かったのに…なぜ?

日の丸半導体“凋落の真相” あれほど強かったのに…なぜ?
SankeiBiz 8月29日(水)13時32分配信


拡大写真
世界半導体売上高ランキング(2012年1~3月)(写真:フジサンケイビジネスアイ)
 日系半導体メーカーの凋落が著しい。NECと日立製作所が設立し、その後に三菱電機が合流したエルピーダメモリは会社更生手続き中。同じ3社が母体のルネサスエレクトロニクスも経営不振にあえぐ。

 半導体は“産業のコメ”と呼ばれ1980年代は日本経済を牽引(けんいん)した。あまりにも強すぎるため、「日米半導体摩擦」まで引き起こしたが、今やその面影はない。

 低迷の原因はいくつも挙げられるが、「開発から生産まで手掛ける垂直統合モデルにこだわった」「リストラが遅れた」などと分析されることが多い。だが、経済産業省のある幹部は「顧客である日本企業のデジタル家電の不振が響いた」と嘆く。

 80年代は、テレビをはじめとする家電製品は日本企業の独壇場だった。このため、家電と二人三脚で開発を進めた半導体も「黙っていても売れた」(関係者)という。

 しかし、デジタル時代が本格的に到来すると、日本の家電が急速に競争力を失った。ブラウン管テレビで栄華を極めた日系メーカーだが、薄型テレビの普及で韓国サムスン電子などにシェアを奪われた。なかでも存在感が薄いのがスマートフォン(高機能携帯電話)を中心とする携帯電話。通信会社が買い取る商慣習があだとなり、日本企業は国際化で出遅れた。日系の世界シェアは合計でも数%にすぎない。

 日本企業の不振を尻目に、サムスンは自社のスマホやテレビなどの成長に合わせて半導体の売り上げを伸ばした。米インテルも、ソフトウエア大手の米マイクロソフトと組みパソコン向け半導体のシェア拡大に成功した。エルピーダは、米マイクロン・テクノロジーの傘下で再出発する見通し。ルネサスも大胆なリストラで再建を目指す。だが、顧客のデジタル家電の不振が続くなかでは、“日の丸半導体”復活の道のりも険しい。(大柳聡庸)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120829-00000503-fsi-bus_all


<続きはこちらで詳しく>

速読が身につくようになって、たった数日で、数千、数万人に速読の情報を届けることが出来ます。

http://123direct.info/tracking/af/613740/SrVLNUGu/






更に、月50万ほどの稼ぎでよければ・
・が良い



ある場所に1度メールするだけで実践者皆平等に毎日3万



この『 収益サイト 』考えられないほど簡単の稼働率を約7分後から瞬間稼働して、




「 自動的に10万円が入金された 」
を確認して見ます?初心者最適

出来るお人の『収益サイト』
【今なら1575円でサイトの運営出来る】⇒

自分でアフィリコードを貼らず自動貼付。煩わしい手間いらず最高




有名人・芸能人ブログランキング



・ブログやサイトには、SEO 対策が・・苦心だが、これなら安心

【全日本SEO協会】鈴木将司のGoogle対策超攻略テクニック




又のご訪問お待ちいたします。




有難う。有難う。 有難う。

コレって、とんでもない優しいサイトですhttp://ionamin-rx-store.com/

コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリ
最新記事
リンク
フリーエリアA8はりぱ
必要な物が即探せる クリックして見て探せる
QRコード携帯のお勧め
携帯からも見ることが出来ます
QR
最新トラックバック
プロフィール

いそぎのラッキー

Author:いそぎのラッキー
FC2ブログへようこそ!
手取り早く起業するための情報を発信します。

検索フォーム
稼げる物
強力なブログに仕上げて稼ごう

・ブログやサイトには、SEO 対策が・・苦心だが、これなら安心
【全日本SEO協会】鈴木将司のGoogle対策超攻略テクニック

RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
最新コメント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。